Return to site

気になる症状の原因は・・

活性酸素にあり!

 

鉄がサビる現象を「酸化」といいますが

私たち人間のからだも日々、酸化現象が進んでいます。

 


呼吸で吸い込む酸素の約2%が、活性酸素という物質になり、
身体をサビつかせる原因となります。

 


運動量の多いアスリートであればなおのこと、
吸い込む酸素量にともない活性酸素の影響を多く受けてしまいます。

 

 

アスリートが健康なからだを維持していくためには、

活性酸素対策は、日々の練習と同じくらい大切なことなのです。

 

 


あらゆる病気や老化現象の9割以上に、
活性酸素が深く関係していることがわかっています。

 


活性酸素は、暮らしのあらゆる場面で発生しています。


 

 ▽活性酸素を過剰に発生させる要因▽


   激しい運動、ストレス、睡眠不足
   電磁波(パソコン・携帯電話・テレビ・飛行機、新幹線、電子レンジなど)
   放射線(レントゲン・CT・放射性物質など)、紫外線
   食品添加物、残留農薬、酸化した油の摂取(インスタント食品、スナック菓子など)
   薬剤の多用、過食、アルコール、タバコ、風邪、ウィルス、身体の炎症
   大気汚染、水質汚染など

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly